読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハラグノカタリ

語ります。なんか語ります。

交通安全はJA共済の願いだし地域の願いだと思うわけで

f:id:HIGECAMLABO:20170512082236j:image

 

というわけで、薩摩剣士隼人さんの力を借りてアクセス数を伸ばそうとしてる原口ですみなさんおはようございます。

 

今日は朝から旗持ちの当番でした。

 

f:id:HIGECAMLABO:20170512082445j:image

 

右から左に、未来ある子どもたちを渡していきました。「おはようございます!」といいつつ心の中で「(ゆけ!私たちの希望よ!)」みたいなことを思いながら、迫り来る危機(車)から守っていました。

 

時には左から右に駆け抜ける少女もいました。(忘れ物を取りに行っただけ)

でも私は「(そう。時には過去を振り返ったっていいんだよ)」と心で呟き、颯爽と走り去る少女を(遅刻寸前で焦っている)見送りました。

 

下を向く時もあるでしょう(石ころ蹴って歩いてただけ)。

上を向けば空は遠いでしょう(ヘリコプター見てただけ)。

険しい顔をすることもあるでしょう(私がヒゲ生えてるから怪しんでる)

 

それでも前へ行かないといけないんです(学校は前にある)。

 

行くんだ未来ある子どもたちよ!(行かなきゃいけない)

 

私を越えていけ!(私より先に学校はある)

 

今日も穏やかな1日になりますように。

 

よし、皿洗お。